金沢大地さんの玄米甘酒

金沢大地さんの玄米甘酒、入荷してまーす
カフェでも1杯500円で、ストレートタイプを
ホットでお出ししています
もみの木のシフォンケーキにも使っている、金沢大地さんの玄米甘酒
甘酒が苦手な方にも美味しく飲んで頂けますよー
どうぞお試しくださいね
物販の玄米甘酒
1本890円になります
●金沢大地さんのHPより
『元祖!機能性飲料「甘酒」
様々な効能があると言われる天然サプリメントです。
甘酒は「飲む点滴」と言われています。「点滴」というと「美味しくなさそう・・・」と感じる方がいるかもしれませんが、甘酒に含まれる豊富な栄養分が、病院で栄養補給時に投与する点滴の成分とほとんど同じということが由来となっているようです。以下、甘酒に含まれる栄養成分をまとめてみました。
甘酒に含まれる栄養
■ブドウ糖
甘酒の原料である「糀」に付着する糀菌はアミラーゼという酵素を分泌し、お米のでんぷんをブドウ糖に分解します。甘酒の成分の20%はこのブドウ糖で占めており甘酒の甘さの由来はここにあります。
■ビタミンB群
甘酒の原材料は米と糀。これを醗酵させて作りますが、醗酵の過程で豊富なビタミンが生成されます。ビタミンB1、B2、B12、パントテン酸、イノシトールなど主にビタミンB群が豊富に含まれています。ビタミンB群は代謝に役立ちます。摂取された糖質をエネルギー変換し代謝します。
■アミノ酸
甘酒には「必須アミノ酸」が豊富に含まれています。人間のカラダは約20種類のアミノ酸で構成されているといわれます。そのうち体内で合成することができず、食べ物から摂取しなければならないアミノ酸を「必須アミノ酸」と言います。甘酒は「必須アミノ酸」が天然の食品の中では最も多く含まれるもののひとつと言われています』

mominoki cafe

長岡式酵素玄米ごはん 西新のわかりにくいけど見つけたらちょっと嬉しいそんなカフェ。 体と心に優しいランチを作ってお待ちいたしております。

0コメント

  • 1000 / 1000