田舎風パン焼いてみた

今日はイングリッシュマフィンの生地で田舎パンっぽいのを焼いてみました(^ ^)
一回に出来る生地の分量はイングリッシュマフィン5個分ですが
まるごと一個をカゴで発酵させて焼くとこんな感じになります
生地には砂糖や豆乳、菜種油が入っているため、仕上がりはフワフワした感じですが
これらを抜いて生地を作ると、もっとパリっとした本格的な田舎パンになると思います
同じ生地でいろいろなパンを焼いてみる実験をいろいろしたので
明日からは粉の分量は変えずに、砂糖や豆乳、菜種油を減らしたバージョンも作ってみようと思います
自家製酵母のパン作りは、本当に面白いなぁ

mominoki cafe

長岡式酵素玄米ごはん 西新のわかりにくいけど見つけたらちょっと嬉しいそんなカフェ。 体と心に優しいランチを作ってお待ちいたしております。

0コメント

  • 1000 / 1000