栗の渋皮煮ペーストと渋皮煮のベーグル

夜のもみの木実験室
今日は、山口県産の無農薬のうっすら茶色地粉で、栗のベーグルを焼きました
生地の材料と分量はイングリッシュマフィンと全く同じ
●奥能登海水塩
●古式原糖
●有機豆乳
●鹿北製油菜種油
●酵素玄米甘酒酵母の中種のみ
同じ生地でどれだけいろんなパンが焼けるかチャレンジしているのですが
これから食パンや揚げパンにも展開してみて
出来たことを10月のパン教室でシェアしたいと思います
今日のベーグルは栗の渋皮煮ペーストと粗刻みした渋皮煮が入っています
生地がもちふわで、栗の甘味もあり、とっても美味しいです
夜のもみの木実験室、まだまだ続きます(^ ^)

mominoki cafe

長岡式酵素玄米ごはん 西新のわかりにくいけど見つけたらちょっと嬉しいそんなカフェ。 体と心に優しいランチを作ってお待ちいたしております。

0コメント

  • 1000 / 1000