際どいときのご飯

普段のご飯はあんまり気にしないで食べたいもの食べています
酵素玄米も、肉も魚もバターも卵も、パンも。
もちろん外食もします
お酒も好きです
すぐ酔っ払うのでたくさんは飲めませんが。
卵やお野菜はビオマルシェさんがメイン
パンは自分で焼いたものとか、下にあるロジウラさんのパンもたまに買いに行って、バターとあんこをたっぷりのせて食べたりもしますが
私の中で、キワキワのときは気をつけるというルールがあり
際どいときは、食べるものを気をつけています
子供達が小さいときは一緒に気をつけてあげてました
自分的に、どんなときが際どいかというと
まずは、子供の病み上がりの食事
熱を出しているときは、水分補給などで良いですが
病み上がりに食べさせるもので
次の日学校に元気にいけるのか
それともあと1日休むはめになるのか、大きく違い
子供が小さいときは、病み上がりのご飯を気をつけていました
母が末期癌になったときも、際どいときの食事の選択が大きな分かれ道になりました
若い人が暴飲暴食をしても
それは、エネルギーが高く、消化能力も高いためダメージは起きませんが
60代末期癌、抗癌剤治療で食欲が著しく落ちている場合の食事は
一回、一回が
もう
運命の分かれ道って感じでした
 
さて、キワキワですが
今の私
今年55歳になります
まだ普通の周期で生理が来ていますが
もうすぐ閉経を迎えるであろう、更年期の生理の期間は
若いときと違い
細心の注意を払いながらご飯決めてます 
めっちゃ大げさですね 笑
要は、いかに冷えないか
いかに消化に良いか
身体の欲するタイミングで、食べすぎないように出来るかなど
いつもよりちょっと考えながら
 
自分の作ったものをメインに食べています
仕事はいつも通りこなし
やすみ過ぎず
温かい水分を多めにとって
夜は湯船につかり
家族とお喋りして
ゆっくり寝ます
キワキワなとき
身体が温めて下さい〜とか
いま、あんまり甘いものとらないでー
って言ってるのを、無視して食べてしまう場合は
仕事や家族、パートナー関係
その他、ストレスがどこかにあるのかも
そのストレスの出どころ見つけてあげて、ちょっとずつでも修正できると、食欲の暴走は改善するかもしれません
酵素玄米を食べると、身体が温まり、整います
食が乱れたとき、体調がイマイチのとき、食欲が暴走気味なとき
ここ一番の大事なとき
是非たべてみて下さいね

mominoki cafe

長岡式酵素玄米ごはん 西新のわかりにくいけど見つけたらちょっと嬉しいそんなカフェ。 体と心に優しいランチを作ってお待ちいたしております。

0コメント

  • 1000 / 1000