受験生のご飯

受験生のご飯
私の感覚でいうと
試験の3日前くらいから、試験前日と
試験が2日に渡ってある場合は、試験当日もすごく大事
何が一番大事って
お腹の調子
受かるか受からないか、微妙なラインにいればいるほど、当日のコンディションがものをいうので、何を食べるかとか、整えるかとか、集中力を保つかが、大事になってきます
 
個人、個人でお腹の調子が整っている感じは違うと思うので、一概にこうとは言えないのですが
普段から
便秘ではなく
すっきりとしたお通じがあり
胃腸の調子が良く
短時間でも良く眠れていて
という状態に加え
受験が近づいてきたあたりから
消化に良いもの
身体に負担のない良い調味料で作られた
身体が温まるものが良いのかなと思います
息子の京大受験のときは、消化に良い、味噌汁やポトフなどビオマルシェさんの有機野菜を中心に作り
腸内を整えました
試験が2日間ある場合や、自宅から離れた場所でホテルなどに宿泊して受験する場合はとくに注意が必要で
1日目で集中力が切れてしまわないように
消化に良い温かいご飯、お風呂、睡眠と、フォローしてあげて
1日目の疲れを素早く取れるか、取れないかで
勝負の明暗が決まります
福岡から離れて受験する場合は
受験生本人も浮かれてしまうかもですが
そこはいつものご飯で整えるか
出来ない場合は、いつものご飯に準ずるような
子供のお腹に合ったご飯を選んであげると良いです
お腹の環境は、その子によって違い
何を食べたら、良いのかは、本人とお母さんにしかわからないこと
うちの場合は、受験で京都に向かうときは
酵素玄米と梅干しのおにぎりを持っていきましたが
どうしても途中で足りなくなるので
ホテルのバイキングやコンビニでも、調達できる集中力を切らさない食材で乗り切りました
もちろん、受験は、受験当日だけでなく
日々の勉強でどれくらいのパフォーマンスが得られるかが大事ですが
お子さん自身が好きなら
酵素玄米は、日々頑張る受験生の身体を整える
最高のご飯じゃないかなって思います
息子は東福岡高校から、現役で、塾に行かず
京大文学部に合格
高校に入った時の偏差値
60ないくらい
中3の評定は、35
普通です
いま、うちには高2の娘がいますが
4月から受験生
兄と違い、私立大学志望で、法学部に行きたいようです
高2の秋に受けた駿台模試
国英の文系科目で、福岡県1位をもらってました
兄同様、塾に行かず、アニメ、ゲーム大好きで
勉強時間、最小限で楽々やっているので
これから1年がまた楽しみです

受験生のご飯
もみの木の酵素玄米や発酵食品が少しでもお役に立てられれば嬉しいです
ご相談など、メッセージでもお受けできます

あと、もう少し
お母さんも受験生も、頑張ってくださいね

mominoki cafe

長岡式酵素玄米ごはん 西新のわかりにくいけど見つけたらちょっと嬉しいそんなカフェ。 体と心に優しいランチを作ってお待ちいたしております。

0コメント

  • 1000 / 1000