追いかけて来ているもの

母が末期癌になったときや、その直後に起こった原発事故で移住したときに感じたことがたくさんあるのだけど

恐れとか、不安とか、誰でも持っている要素

癌や、放射能への恐れもそうだけど

地震などの災害や事故

もっと身近なとこでいうと、子供の反抗期や旦那さんが会社をリストラされたらどうしようとか

子供の勉強や運動や躾

親の介護や病気

自分自身の老いや更年期障害などへの漠然とした不安

電磁波や化学物質、添加物や農薬

もう、もう

数えたらきりがない程の不安とか恐れがあるわけで

それで、やっぱり嫌だから逃げるわけですよ

そこから

昔の自分がそうだったんですが

逃げたことに後悔は全くしてないのだけど

逃げて、逃げて、逃げて

ある日気づいたの

何か得体の知れないものが追いかけてきて、怖いから逃げてる

なんだろう

何が追いかけてきてるんだろうって

思い切って振り返ると

追いかけてきていたのは

自分自身だったの

自分の恐れが形を成して追いかけてきていたんですね

もうね

どこに逃げても追いかけてくるわけですよ

自分自身だから

それに気づいてから、もう逃げることはやめて

高い買い物もやめて

自分の心地良いを優先して

良く眠り、良く食べて

酵素玄米も食べたいときに食べる式にして

自分に強制することを減らしていったら

いま、けっこう穏やかにやれてます

不安や恐怖は完全にはなくならないけど、かなり減って

代わりに、楽しそうとか、面白そうとか、そういうアンテナも立ってきた感じ

不安を煽って、物を売るひとは嫌いで

なんだか、わからへんけど、楽しそう〜に魅かれる

そんな人間関係も楽しいです

まだまだ人生は続くので

これからそんな風に過ごしていけるって、本当に楽しみ

◆写真は、先日お店に来てくださった、素敵なお客様

なんかわからへんけど楽しそうでしょ 笑

mominoki cafe

長岡式酵素玄米ごはん 西新のわかりにくいけど見つけたらちょっと嬉しいそんなカフェ。 体と心に優しいランチを作ってお待ちいたしております。

0コメント

  • 1000 / 1000