店長日記
たくさんの方に読んで頂きたいので、再びUP!母の癌闘病記
2017/08/13 23:33
カテゴリ:もみの木のこと
母の癌闘病記 全話 目次はこちら

● 母のお話。癌闘病記1

こんにちは。松本です。
 
 
 
 
私の母が亡くなったのは5年前の今頃

亡くなった直接の原因は、癌により溜まった腹水が心臓を圧迫したためでした

私が酵素玄米の販売をするようになって10年近く経ちますが、そのきっかけになったのは、癌で食欲がなくなった母を少しでも元気にしてあげたかったから

母は、もともと癌になりやすい性格と生活環境でした

完璧主義で綺麗好き、心配性で頑固。そして、とても頑張り屋さんでした

トラックの運転手だった父は、私が生まれて一ヶ月で崖から転落事故で亡くなり、そのあと母は水商売の世界に入り私を育ててくれました

水商売と言えば、お酒、タバコ、キンキンに冷えた冷房、夜更かしと女性の身体にとってきついことだらけ。おまけにストレスも半端ない世界

癌とわかる1年前から母は身体の異変に気づいていて、胃腸が悪いのかと勘違いし、胃腸科の薬を飲んでいました

1年間、ずっと誤診は続き、医師が気づいて他の病院にいきなさいと勧めたとき、すでに全身転移の末期癌でした

私に連絡がきたのは、そんなとき

母は名古屋に住み、居酒屋を経営していて私は千葉でカフェを開いたばかり

電話で話を聞き、急いで酵素玄米を包んで母のもとに駆けつけました

名古屋に着いて久しぶりにみた母は、食欲もなく、やつれていて元気がなかったのを覚えています。

何を食べても美味しくないって辛そうでした

それなのに、私が持っていった酵素玄米は、「美味しいねぇ」と言って食べてくれて、また作って送って欲しい

これだけは食べられそうって言ってくれました

母の身体が少しでも楽になるなら、美味しい酵素玄米を炊いて送ってあげよう

そう思って、名古屋を離れました

酵素玄米は、小豆の入った玄米ご飯。

普通のご飯です

でも、炊き手のエネルギーが強く影響するご飯でもあります

エネルギーの高い玄米に命を吹き込むように炊いたご飯は、癌でさえ良くしてくれる

そんな思いで、毎日一生懸命炊きました

小さい頃から三日坊主だった私が、母のおかげで10年近くこのお仕事をさせてもらっていることに、母もびっくりしていると思います

お母さん、見守っていてね

いつも、ありがとう

明日も母の闘病生活のこと、書きますね。

母の闘病記2はこちら→
http://ameblo.jp/mominoki48/entry-12062398979.html

長岡式酵素玄米のご注文が初めての方にはこちらがオススメです


●長岡式酵素玄米通販●
通販メニュー
お客様の声
メルマガ
お問い合わせ
080-6495-3585

●酵素玄米工房もみの木●
カフェメニュー
営業日カレンダー
詳しい道順
・住所 福岡県福岡市早良区西新5-6-5 楢木コーポ 205
・電話番号 080-6495-3585
・営業日 火曜、水曜、木曜日
・営業時間 11時半~16時
2017/08/13 23:33 コメント(0)

コメントする