おいしさのヒミツ
食べる度に身体が整い、心もやさしく満たされますように。
 
酵素玄米工房『もみの木』では、大切な家族の食事と同じように、丁寧に食材から選び、まごころ込めて調理しています。

酵素玄米って何?

酵素玄米は、玄米と小豆、塩を圧力なべで炊き、専用のジャーで4日以上発酵させた発酵食品です。

『もみの木』では、お水やお塩にもこだわって、毎日エネルギーを高めて炊いています。

温度さえ守れば、1ヶ月たっても腐らない、生きているご飯。

通常の玄米よりも消化に良いので、小さなお子様や胃腸の弱い方にも負担にならず、美味しく召し上がっていただけます。

身体を整え、本来の健康を取り戻すことができるご飯です。

 


『もみの木』で使用している食材のこと

玄米

現在、熊本県、京都府、鹿児島県産の無農薬玄米(放射能検査済)を、ローテーションで使っています。
2015年5月より、熊本県産の自然栽培の玄米も扱い始めるため、少しずつそちらに移行する予定です。

野菜

サンレッドファームさんの、九州産 無農薬野菜や減農薬野菜を中心に使用しています。
 
 


調味料

放射能検査済のものを使用しています。

塩、酢、しょうゆ・・・金沢 大地さん
菜種油、ごま、さとう・・・鹿児島 鹿北製油さん
小麦粉・・・佐賀県産有機小麦

『もみの木』のランチやスイーツは、基本的に卵、乳製品は不使用ですが、甘酒のシフォンケーキなど有精卵を使用するスイーツもあります。アレルギーをお持ちの方は、スタッフにお気軽に材料のことなどお聞きくださいね。

小さなくつろぎの空間

『もみの木』は古いアパートの一室を改装した、路地裏の隠れ家のような空間です。

お食事を盛り付ける器も丁寧に選び、心にもやさしい、くつろぎの時間をお過ごしいただけるよう心がけております。

小さな店内ではございますが、どうぞごゆっくりお過ごしくださいませ。